イラストオーダーサイトを利用してみよう!

有償依頼で特技を販売するオーダーサイト

今回は初めて耳にする方もいるかと思いますが、依頼主へプロ・素人が特技販売できるオーダーサイトのご紹介です。イラストに特化してる訳ではなく、文章、WEBサイト作成、占い、その他相談代行など面白い内容が有償にて販売されています。
価格も500円~数万円まで多種多様となっています。依頼をするにあたり企業募集のコンペ形式であったり、個人販売主の商品(特技)を購入する直接的な形式であったりします。

素人も特技販売できるのが目新しい

素人ができる販売方法としてフリーマーケット・オークションなどであれば古着や靴、家電、家具が販売できますが、これだと物がないとできないですよね。仕入れをするには物流を確保しないといけません。
今でこそ自分もTwitterにて固定ページとしてイラスト販売を当たり前のようにしていますが、実は自分も全然知らず人から教わった側で、こういう形を知った時は仰天物でした。

実際のオーダーサイト

自分が知っている中でのご紹介ですが「SKIMA」「ココナラ」をご存知でしょうか?PCサイトのみではなく、スマホでのアプリも出ていて外で気に入った商品(特技)を購入できるすごい時代ですね。以下にPC版リンク先のご案内だけしておきます。両サイトともに購入・販売の際は登録が必要なので、サイトの登録案内に従いご利用ください。

「SKIMA」「ココナラ」の違いについて

支払い面中心を抜粋しましたが、こういう違いがあるようです。

【SKIMA】
・基本利用料無料。
・購入側の支払い方法は、クレジットカードとコンビニ払い。
・コンビニ決済では、コンビニ決済手数料200円(税込)手数料が必要。
 コンビニ決済手数料は購入者支払い。
・販売者側の販売ページ作成時に、オプション料金付加ができない。
 (イラスト販売を例にすると、文字入れプラス250円など)

【ココナラ】
・基本利用料無料。
・クレジットカード、コンビニ払い、携帯電話のキャリア決済、
 電子マネー(BitCashVプリカ)、銀行振込、ココナラポイント、
 ココナラコイン(多彩なためココナラサイトをご覧ください↓)
 お支払い方法・手数料 | ココナラ

・販売者側がオプション料金を設定できる
   (イラスト販売を例にすると、文字入れプラス250円など)
・おひねりオプションがある
   (支払い後に、もっと払ってもいい方は販売者へ追加おひねりを渡せる)

いかがでしょうか?オーダーサイトは手続きする上での一例ですので、依頼したい絵師がお決まりでしたら、先に依頼内容とともに諸々手続きの流れを聞いてもいいと思います。販売側としてはプロじゃなくてもお金をいただける、イラスト作成に価値が付くなんて夢が広がりますよねぇ~(;´∀`)デゥフフでわでわ~。

?