【コレクトフィギュア③】ファイセンのアスレチック 1/6 アクションフィギュア編

ファイセンのアスレチック 1/6 アクションフィギュア編

限りなくリアルなフィギュア、ファイセン

開業して時間が取れず、今回は手持ちのリアルフィギュアになります。こちらの購入自体は2年ほど前だったと思うのですが見る人が更に限られるため気後れがありました(しかしネタにも限りがあるので公開)。残念ながら顔は別途購入のため首から下レポートのみとなります。
以前の記事についてはこちらのリンクよりご覧ください。


 

ファイセン_01

素体本体とパッケージです。商品はイメージより大きく、
フィギュア単体でも高さ30cmはあり片手で持つとそこそこの重量です。

 

ファイセン_02

手の代えパーツです。画像右端パーツは用途が分からないですが手の種類として
3種があり手単体でモデルにしたりします。

 

ファイセン_03

付属品としてアレも付属します。具体名は伏せますが、要らないような…。
気になる方はご購入にて確認ください。

 

ファイセン_10

フィギュア立ち姿です。素体が大型なため綺麗なポーズを付けられずすみません。
通販ページより本体は浅黒いといった印象でしょうか?

  

ファイセン

フィギュア上半身です。このシリーズはリアルなだけでなく関節部分にも継ぎ目が
目立たない構造であり、何とフィギュア表面部分に弾力があります(その訳は後述にて…)

 

ファイセン_05

フィギュア上半身背面です。背面で気になる体に付く粉の正体ですが購入時より
付着しており、汚れではないのですがカメラ写りがイマイチになるのが難点(汗)

 

ファイセン_06

フィギュア下半身です。本物の人物写真だけでは接写資料が少なくなりがちですが
太もも・ふくらはぎ周囲筋肉も見事に再現されています。

 

ファイセン_07

フィギュア下半身背面です。踵からつま先もリアルですが他の体部分と違う点として
床面に設置するためか他は弾力が僅かにあるのに対し、こちらは硬化素材です。

 

ファイセン_08

フィギュア手パーツです。こちらは交換パーツだからか足先パーツ同様で硬化素材です。
手表面の血管も表現されゴツいキャラクターを描く上で欠かせないですね。

 

ファイセン_09

フィギュアの見どころとして、上記で説明した筋肉をまとった皮膚表面の弾力があるおかげで
肘・膝関節の屈曲で筋肉隆起が再現できます。筋肉を要求される資料では決まったアングル
しか素材が揃わないので非常に助かります。

 

終わりに

今までフィギュアを購入された方でも、弾力があるフィギュアは初めてで驚かれた方もいるのではないでしょうか?リアルに表現したフィギュアでも関節部分に関しては継ぎ目があり、割りとガッカリすることもあるのですが筋収縮を自然に再現したフィギュアがあるなんて、すごい時代ですな(´・ω・`)
今年は開業初年度なので、資金に余力がありませんがまた面白い物を購入したらご紹介いたします。でわでわー。

?